--/--/-- (--)  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/24 (Fri)  17:45

高砂百合 (タカサゴユリ)

 球根を植えたわけでも種を蒔いたわけでもないのに

高砂百合が何年か前から庭に咲きだし 今年もこの酷暑にも負けず

5株ほど咲きだしました。

街の街路樹の中からも毎年この時期になると咲く場所があります。


IMG_0534~1

テッポウユリと比べて、葉が細い、花が細長い、花の外側が淡い紫褐色を帯びている、

(我が家のは外側は白です)


花期(8月)が少し遅い(テッポウユリの自然開花は6~7月)

百合独特のにおいがない、などの違いがあります。

 タカサゴユリは種子で繁殖します。種子はポテトチップスのような形で、

風で運ばれます。

地面に落ちた種子は翌春に芽を出しますが、その年は花を付けません。

翌年から花が咲き、年を追って1本の茎に咲く花の数が増えます。


IMG_0530~1

IMG_0536.jpg




名前を付けました  おでこが出ているので デコポンちゃん です
IMG_0580.jpg

毎日ごはんをあげていると ごつごつしていた背中が丸くなってきました。
 
良かった
IMG_0581.jpg





スポンサーサイト
Comment

♪ No title

真っ青な青空をバックのタカサゴユリ、とってもきれいだね。これが種で増えるなんて初めて知りました。

デコポンは長毛をもってるとゆうだけで優雅に見えるね!猫好きの私にとって前足が何とも言えずキュートですv-344

    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。