2016/07/19 (Tue)  23:13

セイヨウニンジンボク

セイヨウニンジンボク
科名:シソ科(クマツヅラ科)
南ヨーロッパ、西アジア原産の落葉性樹木です。
ニンジんボクの名前は、この植物の葉がチョウセンニンジンの
葉に似ており、さらに草ではなく木なのでボク(木)と名付けたようです。
葉も花も香りがあります。
あまりに大きくなるため邪魔で庭の端の方へ移動しました。
CIMG3646.jpg 

CIMG3654.jpg 

花の付き方と花色は段菊のような。
CIMG3650.jpg 

この花も誰にも見てもらえずひっそりと咲き終わります。
美しい色なのにもったいな~い。
CIMG3649.jpg 

CIMG3652.jpg 



スポンサーサイト
Comment

♪ 

セイヨウニンジンボクのブルーがきれいですね。先日見せて戴いた時は咲いていませんでしたがばらが主役でない時期も良いものですね。ユリも珍しいのがありますね。
このブログにアクセスするのにグーグルではできなくてあきらめていましたがインターネットエクスプローラだとすぐ見つかりました。

    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]