--/--/-- (--)  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/27 (Wed)  22:05

晩秋の庭

 初霜が降りてからは、我が家の庭は少しづつ
茶色の風景が広がってきました。
その中で綺麗に紅葉した木々が何種類かあったので
撮ってみました。
この画像よりはもっと鮮やかでしたが
目で見た色と同じ色はなかなか出ません。

アメリカテマリシモツケ・ディアボロ
IMG_5608.jpg


黄金シモツケ

IMG_5612.jpg

IMG_5617.jpg



フウロ草 ジョンソンズブルー
IMG_5613.jpg


コバノヅイナ
IMG_5614.jpg



やっと元の毛の長さになってきたデコポ 
IMG_5605.jpg

IMG_5603.jpg

IMG_5501~1 



実や種がなっているものが有りそれもついでに撮ってみました。

ヒオウギ 私は花の時期よりも秋のこの姿の方が好きです
IMG_5574.jpg

IMG_5575.jpg


シュウメイギク ダイアナ
ホール状になり膨らんでからふわふわと飛んでいく
種族保存のためにその植物の効率のいいやり方で
種を飛ばしていくのでしょうね。

IMG_5580.jpg 


ワイルドオーツ (贋小判草)
IMG_5586.jpg

高砂百合 ドライフラワーで使えるので切花にするのは
2~3本であとは残しておきます。
中から種がザクザクと出てきます。
IMG_5594.jpg IMG_5591.jpg

スポンサーサイト
Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。