--/--/-- (--)  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/28 (Thu)  00:18

シャラ(夏椿)との戦い

シャラの花の季節になり、毎日一人で

ぶつぶつ言いながら花柄の掃除をやっています。

この花は一日花で、最初は地面に花が落ちているのを見て

花が咲いたことに気が付きます。(木が大きいせいなのかも)

その木を6本も植えた私が悪いのですが、今年も蕾が

無数についていてその花柄を山のように落とし

箒で掃けるところはいいのですが、花壇の中に落ちたのは

一つ一つ手で拾い集めるのが大変。その最中にも頭の上に

花柄が落ちてくる。

そのまま放置すると梅雨の季節なので植物が

腐ってしまい大変な被害が・・・

花は一日花なのに種はしぶとく残っていてなかなか一年では

全部落ちなく、かき集めたりするときは先がとがっていて手に

刺さる。  

秋には山のように枯葉が落ちまた掃除の日々。

しかし一つだけ良いのは、夏に作ってくれる木陰!

それなので切ってしまえないのです。 

CIMG1102.jpg

CIMG1101.jpg

CIMG1110.jpg
スポンサーサイト
Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。