--/--/-- (--)  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/16 (Sat)  13:14

日光戦場ヶ原自然研究路とクリンソウ

 クリンソウを見に行くバスツアーに昨日行ってきました。
最高のハイキング日和で、全ての場所が美しく感動の一日でした。
最初は戦場ヶ原をハイキング。コースは、赤沼茶屋から出発
し ほとんど平坦な木道を湯滝まで約二時間かけて歩きました。 
爽やかな風が吹く中、ズミの花の中を通り抜けていくと戦場ヶ原が右手に見えてきて、そこにはワタスゲの花が一面に咲いていました。すべてが初めて見る美しい景色なのでデジカメで何枚も撮ったのですが、帰って観てみると、実際に見た景色のようには全く撮れていなくてがっかりです。(デジカメと腕のせいなのですが)   

ズミ
ズミ(酸実、桷、学名:Malus toringo)は、バラ科リンゴ属の1種である。リンゴに近縁な野生種である。
語源は、染料となることから染み(そみ)、あるいは、実が酸っぱいことから酢実、ともいわれる。

ズミの花 つぼみの時はピンクです!
CIMG0971.jpg

CIMG0959.jpg

CIMG0964.jpg


くりんそうは、菖蒲ヶ浜桟橋から千手ヶ浜桟橋まで中禅寺湖遊覧船に乗って約15分。
徒歩7~10分でクリンソウの群生地に到着です。
(群生地に行くには、歩いていくか、ハイブリットバスに乗るか、遊覧船で行くかの3通りの方法があります。)
クリンソウの花の二段目ぐらいでちょうどいい時期でした。しかし、周りを網で囲っているところが多く、そこは個人の人が管理しているところで、少し想像とは違っていました。
シカの食害防止だそうです。しかし、網を張ってないところでもちゃんと咲いているのであまり意味がないように思いますが・・・。 



CIMG1004.jpg

CIMG1010.jpg

CIMG0999.jpg

CIMG0998.jpg

見事にピンボケでした 
スポンサーサイト
Comment

♪ NoTitle

どなたとデートでしたかぁ?i-35
バスは時間制限はあるとしても、遠くだと楽ですよねe-327完璧でないアップにi-259ちょっと安心しております^^ゞ

    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。