--/--/-- (--)  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/03 (Fri)  18:05

ユーパトリウム


ユーパトリウム コエレスティナム(キク科)
別名 西洋フジバカマ 青花は青色フジバカマで流通されています

種でも増えますが主に地下茎で繁殖し、一年後には
ユーパトリウムだらけ!ってことになったりします。

ユーパトリウム 白花
去年のアルバムを調べてみたら7~9月頃まで咲いていたので
花期は長いです。

CIMG2299.jpg 

CIMG2283.jpg


青花ユーパトリウム
アゲラタムに花は似ています。

CIMG2301.jpg 

ユーパトリウム チョコレート
花は白  上記のパトリウムのように地下茎では増えません。
植えて4年ぐらいたちますが株は毎年同じ大きさです。
CIMG2304.jpg
スポンサーサイト
2015/07/01 (Wed)  16:50

ユリ ハイブリット トライアンダーター


ハイブリッド トライアンファーター 

八重のユリを2種類植えていて心待ちにしていたのですが
開花して一重で中が濃いピンクだったのでびっくり。
そういえば別のホームセンターで買ったのを思い出しました。

蕾は17センチもあり、株も太く葉も青々とし、
草丈も1メートルを超え一株に5、6個ついています。
存在感のあるユリです。
八重のユリはその立派な株の後ろで華奢な感じで育っていました。

10日前

CIMG2154 (1) 
ここで咲かせているのはもったいないし
切るのももったいない様な気がしますが、
思い切って1本だけ部屋に飾りました。

CIMG2256.jpg 
あたりに濃厚な香りが漂っています
CIMG2255.jpg


ケラトテカ・トリロバ(ワイルドフォックスグローブ)

これまた花が咲くまで花の名前がわかりませんでした。
自分で種を購入し早春に種を蒔き育てたのに・・・・
大きくなるにつれて、植え替えをするにつれて、最初の名前もどこかに行き
数十種類撒いているのでだんだんごじゃごじゃになり名前が判明しない植物が出てきます。
最初はきちんと管理しているんですけどね。
CIMG2279.jpg 

CIMG2280.jpg

CIMG2282.jpg







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。