2014/07/30 (Wed)  00:13

リグラリア ミッドナイトレディ

 リグラリア ミッドナイトレディ
去年より一回り大きな株になったような気がします。

薄暗い木の根元で葉の色が黒っぽいリグラリア。
気を付けて見ないと存在に気が付かない。
このリグラリアをもっと生かす場所を考えなければ・・・

CIMG0578.jpg 


ぷっくりとした葉の中に蕾がいくつも入っています。
CIMG0582.jpg 

CIMG0579.jpg  



CIMG0577.jpg
スポンサーサイト
2014/07/26 (Sat)  16:35

オニユリ

 鬼百合 別名:テンガイユリ
      

花びらには褐色の斑点が全体に入ります。
花の色や形から赤鬼を連想させることから
「鬼百合」の名になったようです。
茎にむかごがあり種を付けずこのむかごで繁殖する。
鱗茎と呼ばれる球根とむかごは食用。

畑に植えている鬼百合
肥料が効いているせいか、私の背丈ほどあります。
切り花にしているのですが、近くで見るとこの斑点が暑苦しいので
この花はあまりまじまじと見ないほうがいいみたいです。
CIMG0557.jpg  

CIMG0561.jpg

CIMG0560.jpg 

2014/07/21 (Mon)  23:59

イワダレソウ(岩垂草)

イワダレソウ (岩垂草)  クマツヅラ科 イワダレ属
花期は5月~10月
繁殖力が高く、病害虫が付くことはほとんどない。
耐踏圧性に優れる


花はピンクと白があり、我が家のは白です。
ダンプや重機に踏まれても元気に繁殖し続けています。
土を覆い隠してしまうので靴が汚れなくていい。
難点は、歩く所だけでなく背丈の低い花を覆ってしまうことです。
CIMG0473.jpg 

CIMG0492.jpg

CIMG0471.jpg





一日に一回くらいしか通らない場所は草丈が20センチくらいになり
歩きづらくなるので、踏まれて草丈が伸びないほうがいし
花付も全く違います。
CIMG0477.jpg  

猫の好きなキャットミント
家の2匹は必ずこの葉でおでこをスリスリ




CIMG0522.jpg 

CIMG0524.jpg




CIMG0534.jpg
2014/07/18 (Fri)  11:53

野菜畑

 毎日のように降る雨で草の生育がいい。花はこの湿度で中がすぐ蒸れるのに
草はどんなに込みあっていも蒸れるということなく元気に育ってくれる。
少し大きくなると根がしっかり張って手で引き抜けなくなり、鎌で根を切りながらの
草取りになる。 抜いても抜いても終わらない・・・・
ようやく一列終わり。 この後抜いた草を片づけないとまた
根がついて元気に復活してくる。


CIMG0497.jpg 

コスレタス
100本以上植えたのに家で食べたのは3個!
後はもらってくれる人を探して少しは減ったのですが、
見る見るうちにトウがたってきてしまいコスレタスも終わり!!

コリコリとした食感で、生はもちろん炒め物やおつゆの具に最適!
といいながら使わなかった。(T_T)

CIMG0500.jpg 

CIMG0501.jpg 


サニーレタス
これも花が咲き始めました。
一度も消毒しないできれいに育ったのに、
食べないで終わってしまうレタスにごめん!(ー_ー)!!

食べなけらば行けない野菜が一杯で冷蔵庫もパンパン。

食べるのが間に合わない状態です。

CIMG0504.jpg
2014/07/10 (Thu)  23:59

台風8号

 台風8号!まだまだ遠く離れているのに午後から南風が強く吹き始め
庭の花も少し被害が出始めています。
これが近づいてきたらどうなることやら。
全部の花や野菜に支柱をしていくわけにもいかず・・・
何とか頑張ってもらうしかないです。
悲惨な庭になる前に少し写真を撮っておきました。

CIMG0444.jpg

ロシアンゼージ
CIMG0426.jpg 

桔梗 


CIMG0452.jpg 
 

満開のモナルダ この色でこの花付なので目立ちます。
CIMG0429.jpg


アガスターシェ 

CIMG0441.jpg

アガスターシェ ホワイト
CIMG0442.jpg 






アゲランタム ドレッシー ??高性で赤紫 トップブルーよりきれいです。
CIMG0462.jpg 



エキナセア 2年目で大株になり花付がよく 可愛いピンクです。
CIMG0461.jpg
2014/07/02 (Wed)  20:29

半夏生の日

 今日は半夏生の日
半夏生の日があるなんて今年初めて知りました。

半夏生とは・・節分とか彼岸などの9つある雑節の中の一つ。
夏至の日から数えて11日目にあたる日
もしくは、その日から5日間をいいます。
月日でいうと、7月2日頃
もしくは7月2日頃から7日頃までになります。
昔は農家にとって大事な日だったようです。

地方によっていろいろ違うようですが、
お団子を作ったりすると聞いたので
早速小豆を煮てお団子を作ってみました。

ハンゲショウ(半夏生、半化粧) ドクダミ科
この半夏生は地下茎でどんどん増え、地上部を掻き取っても
枯れることなくまた芽を出し、我が家では困りものの植物の一つです。

CIMG0419.jpg 

CIMG0417.jpg 

CIMG0422.jpg 

 



モナルダ! 咲きだしました。 たくさん花が付いたせいか一つの花は小さめです。
花びらはちょっと乱れた感じで、モナルダパープルに比べると茎も葉もやわらかめです。

CIMG0415.jpg

CIMG0411.jpg 


CIMG0413.jpg


比べてみると、同じモルダナでも早く咲くモナルダ・ラベンダーのほうが美しい~~。
CIMG0094.jpg 

CIMG0150.jpg