2014/05/26 (Mon)  00:27

つるバラ


庭のバラはちょうど5分咲き位!今が一番きれいな時期。

ピエールドロンサール
 IMG_6150.jpg


手前の赤は 希望 

ピンクは 
パレード
IMG_6151.jpg 


アンジェラ羽衣
IMG_6189.jpg 


もとのバラは枯れ台木が残り花を付けました。

名前は分からないのですが、可愛いので花を咲かせています。棘がなくていい

IMG_6162.jpg 

アブラハムダービー

カミキリムシに食害され、かろうじて花を咲かせてくれています。
葉も少なくシュートも出そうにありません。枯れなければいいのですが。

IMG_6117.jpg 
スポンサーサイト
2014/05/25 (Sun)  21:28

イチゴジャム作り

 友達から今年のイチゴの季節になってから何度もらったか
わからないほどもらっています。
今回も2日続けてもらったので仕方なくまたジャムにすることにしました。
冷凍室はジャムだらけ。
ジャムは瓶詰にはしないでジップロックに入れ冷凍するとあまり甘くもしなくていいし
ビンの煮沸にも気を遣わなくていいので簡単です。

一度にもらうイチゴの量です。

IMG_6092.jpg


イチゴの形が崩れない程度の時間煮て、レモン汁を入れ少し煮て出来上がり。

IMG_6094.jpg 


袋に入れて冷凍室に!

IMG_6115.jpg 

ヨーグルトを食べるときにしか使わないので使いきれません。
先日もらったイチゴはさすがにジャムにはしないで
ジュースにしたのですが使いきれず、半分くらいは廃棄処分してしまいました。




2014/05/17 (Sat)  00:43

ジキタリス

 こぼれ種で3色のジキタリスが咲き始めました。
あまり好きではないのに、咲くと庭にあってもいいかななんて思います。
大したこだわりもない私の庭です。

IMG_6096.jpg

この白種を採って増やしてみようかな

IMG_6104.jpg   

IMG_6103.jpg

2014/05/15 (Thu)  23:04

さくらんぼ 食べごろ

バッサリ切った後、3年目に鈴なりになったさくらんぼ。
食べてみると結構甘い 
サクランボ狩りに行ったつもりでパクパク 食べ放題だ


IMG_6098.jpg
  

IMG_6102.jpg 

IMG_6099.jpg 


2014/05/05 (Mon)  22:48

 ヒエラキウム チョコレート

ヒエラキウム属

常緑性宿根草(周年葉) 
花期 春~初夏
草丈 20~30センチ

ウズラの卵の模様が葉にあり花は黄色で、高輪タンポポの仲間。
耐寒性に優れ花後、株の乱れもなく一年中この葉のままで
花後にはタンポポのような綿毛ができます。
このまだら模様が気に入っています。
こぼれダネで毎年少しづつ増えてきています。
IMG_6027.jpg 
 
IMG_6026.jpg

カマッシア 
2度購入したカマッシアですが、種類が違ったみたいで色や形が違います。
カマッシアの種類は多いようです。
IMG_6018.jpg 

IMG_6019.jpg 

IMG_5995.jpg 


オダマキ
以前はいろいろな色のオダマキがあったのに花が終わった後
邪魔なので抜いてしまったようです。
今年咲いたのは3色だけになってしまいました。
IMG_6029.jpg 

IMG_6030.jpg 

IMG_6032.jpg 

2014/05/04 (Sun)  23:43

セリ フラミンゴ

せり科 宿根草(耐寒性多年草 半耐寒性多年草 半常緑~落葉樹)
草 丈 30㎝前後

ピンク、クリーム色のカラフルな斑入り品種
繁殖枝で広がるように生育し、グランドカバーや寄せ植えに適している。
初夏頃に小さな白花を咲かせる。
あっという間に広がってその辺一帯セリだらけ。
これは間引いていかないと大変なことになってしまう!
このセリを見た人は ”斑入りでもセリだから食べられるんじゃない

と言われたけれど食べる勇気はありませんでした。
IMG_5943.jpg 

少し間引かないと他の草花を飲み込んでしまう勢いで繁殖中
IMG_5942.jpg  

IMG_5986.jpg 

2014/05/03 (Sat)  23:18

ルバーブの花

 数年前に種から育てたルバーブ
一度ジャムにしたら、家族は誰も食べてくれなかったので
以後はほったらかし。毎年今頃花が咲きます。
少しずつ株を大きくしながら丈夫に育っています。
葉には有毒のシュウ酸があり軸だけを食べます。

ズイキやフキのように葉の軸(葉柄)を食べます。それ自体は酸味が非常に強いのですが砂糖との相性がよく、ルバーブ・ジャムやルバーブ・フール(甘く煮たルバーブと生クリームを合わせたもの)が定番的な食べ方です。薬効があり、おなかによいと言われています。
科名:タデ科
学名:Rheum rhabarbarum
別名:ショクヨウダイオウ
原産地:シベリア
草丈:1m-2m
開花期:5月~7月

IMG_5997.jpg 

IMG_5998.jpg 

IMG_6000.jpg 

IMG_5999.jpg 

今年もう一度作ってみようと思います。
2014/05/02 (Fri)  16:50

丁字草

 丁字草 チョウジソウ 
北海道南部から本州四国九州それに朝鮮半島中国分布しています。
川岸などの湿った草地生え、高さは4080センチになります。
披針形互生します。5月から6月ごろ、先の集散花序
淡い青紫色の花を咲かせます。
名前は、
花冠高坏形で筒部は細く横から見ると丁の字に似ていることから。
解熱に用いられるが、アルカロイドを含む有毒植物ですから注意が必要です。

庭に何気なく植えている植物には有毒のものが意外に多くあり要注意です。

てんぷらにして食べてみようなんて思わないことですね。


ブルーの花が美しくこぼれダネでも増える、見た目よりもワイルドな花です。

IMG_5987.jpg

去年こぼれダネで芽が出てのが今年はもう蕾を持っています。
IMG_5989.jpg 

IMG_5991.jpg 

今年出た無数の丁字草の赤ちゃん
IMG_5988.jpg