2013/08/23 (Fri)  11:30

工進 ガーデンスプレーヤー 電動噴霧器  

 庭の消毒・殺菌は欠かせないもので、そのまま放置していると
毛虫、アブラムシなどに侵略され大変なことになってしまいます。
消毒は大変なので、よぉ~し今日こそはやるぞ!!
という強い気持ちながないとなかなか始めることができません。
今使っているのは、手動背負型噴霧器で10リットル入るものです。
IMG_4889.jpg

元の容器がある程度重さがあるので、それに10リットル消毒液を
入れると結構な重さになります。
ずっしりと肩に食い込みそれを3回繰り返すと
肩はメリメリ、コチコチに凝り終わった後ぐったりです。
虫より先に私が弱ってしまいます。


そこでこの機械を買うことにしたのです。
ガーデンスプレーヤー
金額よりも自分の身体を考えて 
 (少し大げさですが) 

注文して2日で届きました。 早い 
 

IMG_4885.jpg

開けてみるとこ~んな感じ
IMG_4887.jpg

そうなんです。牛くんの言うとおりも~背負わないんです
IMG_4886.jpg

ここまでで終わり! 雨が降りだしました。 
せっかくやる気満々だったのに 
スポンサーサイト
2013/08/22 (Thu)  22:57

こぼれ種

 こぼれ種で毎年数本出てくる日々草。
今年は今のところ3色。
早く別のところへ移植しようと思っていたのに
大きくなってしまいもう移植は諦めました。
まだこれから移植可能な株。
いざとなるとどこへ移植しようかと迷ってしまい、
それとこの暑さでやる気をなくしやっぱりそのまま。
IMG_4862.jpg

IMG_4833.jpg

IMG_4893.jpg



千日紅も一度植えると毎年大量に芽が出て
それらをなかなか間引くことができません
その結果歩くところがなくなってしまうのです。
IMG_4864.jpg

IMG_4847.jpg

セダムも砂利の上で繁殖。
スッキリとっした綺麗な庭にはいつになったらなるのやら。
IMG_4883.jpg


IMG_4884.jpg

IMG_4882.jpg

2013/08/19 (Mon)  20:42

庭の花

 この酷暑の中まだまだ元気に咲いている草花が結構あるので
玄関先は賑やかになっています。

まずは今年初めて購入してみた ハイビスカス・ロバツス
一日花ですが毎日花が途切れることなく咲いています。
ハイビスカスというと夏! やはり夏には強いです。

IMG_4830.jpg

IMG_4834.jpg

匍匐製なので大きい鉢に植え下がらせるともっと花が
映えたかもしれません。
そばに同じような色のマツバギクを植えたので
余計に目立なかったかも。

IMG_4836.jpg

IMG_4832.jpg

よおく見ると種が出来ていました。これは来年蒔いてみなくては。

IMG_4835.jpg

日々草 夏しぐれ
日々草も最近いろんな種類の花が出てきてて
買うときに結構悩みます。
悩んだ末この花!??
まぁ・・目立っていいです。
IMG_4842.jpg

IMG_4843.jpg

IMG_4844.jpg



ちょっと暑苦しい

毛布を載せたら
しばらくこのままでぼ~~っと。

IMG_4828.jpg

クレマチス インテグリフォリア’ヘンダーソニー’
ピントが~~
6月から10月ころまで咲く 
しかし咲いていても花数が少ないのであまり目立たない
IMG_4831.jpg

IMG_4856.jpg


ダコタ ゴールド ヘレニウム
暑さ・乾燥 全く気にしていなく春から元気いっぱい
IMG_4854.jpg


2013/08/17 (Sat)  18:14

暑い日が続きます

 毎日暑い暑いと何度繰り返し言っていることやら。
IMG_4804.jpg
夕立があれば少し地面も冷やされ夜には涼しい風が吹き込むのに
一滴も降らない。夕方買い物に出かけたとき、
ここから4キロぐらい離れたところでは
土砂降りの雨が降った後だったのには驚きました。
雨の通り道があるらしく、この辺は雨が避けて通っていくみたいです。



今年は実家で初盆でした。

このへんの習慣では、初盆にはお葬式に来ていただいた人の
半数近くがお線香あげに来てくれます。
(その家の付き合いで変わってきますが)
親族はその接待で13・14・15日の約3日間忙しい思いをします。
地域によって全く違ってきますが、この辺ではその習慣が
根強く続いています。
ほとんどのお客さんが14日に集中して朝早くからやってきます。

時間は一番乗りの人で朝6時と予想していました。

しかし、今回は予想をはるかに上回る、朝5時20分に来た人がいたそうです。
常識というものがないのか、自分の都合でやってきます。

冠婚葬祭の簡素化はいつのことやら。



斑入りカリガネ草が咲き出しました。
こういう小さい葉と花ではどうしてもボケてしまいます。
(私のデジカメと腕では!)

IMG_4770.jpg

花が小さいので目立たなく その上背景の葉が白っぽいので
花が目立ちにくい。よぉーく見ないと花に気づかない。(少し大げさですが)



IMG_4822.jpg

IMG_4772.jpg

普通種のカリガネソウはまだ咲いていませんが
斑入りよりも花は大きく花付きもいいです。
しかし匂いが独特で、私には苦手な匂いです。
斑入りの方は匂いは少なめで日陰の木の下で
ひときわ浮き上がってみえ美しいです。
2013/08/11 (Sun)  23:14

高砂百合とナンキンハゼ

 今年も高砂百合が咲き出しました。
去年よりも株が増え少し切花にできるくらいになっています。
こぼれ種で増えていくので、切花で全部切ってしまうと
増えないし、花のあとそのままにしておくとドライフラワーで使えるので
やはり切れません。
IMG_4763.jpg

IMG_4765.jpg


ナンキンハゼの実
去年は数個しかならなかったのですが
今年は木全体に実がなっています。
木が大きくなり充実したのでしょう。

花の時期 最初は雄花
穂のようにたくさんついた雄花が先に咲き始める。
雄花が咲き終わって穂から落ちたころになって、
穂の付け根のところの小さな穂が伸びる。小さな穂には、
付け根の方に数個の雌花、先の方に多数の雄花がついていて、
まず雌花が咲き、その後雄花が咲く。
IMG_4245.jpg

IMG_4320.jpg

IMG_4321.jpg

最初の花を全部落とします。なぜ最初の雄花を落とすのでしょうか???

IMG_4464.jpg


そしてその根元に実がなります。
不思議な実の成り方です。
IMG_4758.jpg

IMG_4759.jpg




の暑さでしばらく庭の手入れをしなかったら
もう歩くところもないくらいに草花がはびこってしまい
抜いたり切ったりと2時間ほど片付けたのにあまり変わっていない。
こんなに大きくならなくてもいいのに!という花が結構多く
私としては高くても1mくらいで、あとは20~50センチどまりで
いてくれたらいいなぁって感じなんですけど。

IMG_4751.jpg

エキナセアは1.8m位になっているし
周りの花は2度くらい切り戻しをしているのにまた伸びてきて
周りを覆ってしまうし・・・

IMG_4752.jpg


ここは通れるように切ったり抜いたり。
IMG_4753.jpg

伸びすぎて倒れ蒸れて枯れてきているものも。
一輪車でどれほど運び出しているやら。
ブログで綺麗な庭の画像をよく見ますが、
それを保つのにはどうしているのでしょうかね。

2013/08/09 (Fri)  22:04

モミジアオイ

 モミジアオイ(紅葉葵、学名:Hibiscus coccineus)は、
アオイ科
宿根草。別名は、紅蜀葵(こうしょっき)。
モミジの名が付いているのは、葉がモミジに似ているところから。
1.5~2mの草丈と書いていますが、我が家ではもう
2.5mになっています。
ハイビスカスのような花でやはりこういう夏の花特有の一日花です。


IMG_4745.jpg

IMG_4746.jpg




近くにこぼれ種が育ってきていて、一体何の花のこぼれ種なのかと
ちょっと期待していたのですが、だんだんモミジアオイの葉に似てきたので
がっかり!!    大事にとっていたけど抜き取らなくてはいけません。
2株でこんなに大きくなりもう十分なのにこの苗たちは育てられません。

最初はモミジアオイの葉には似ていなかったので別物だと思っていました。

IMG_4747.jpg

30cmくらいに育ってくると葉がモミジの形になり確信しました。

IMG_4744.jpg


親株
IMG_4749.jpg


千日紅ファイヤーワークス
花は綺麗!!しかし背丈が高くすぐ倒れて支柱が必要。
初めて見たのはトレジャーガーデンで、密植していて
お互いを支えあっていたらしく倒れてはいませんでした。
我が家では倒れるのをなんとか食い止めなくては。

IMG_4738.jpg

花はアップで見ると可愛い。

IMG_4739.jpg
2013/08/08 (Thu)  23:54

ツワブキの近縁種

 リグラリアミッドナイトレディ
ツワブキの近縁種なのでツワブキの花に似ていますが
ツワブキよりも濃いオレンジに近い色で木陰でよく映えます。

IMG_4724.jpg

IMG_4725.jpg



花が咲き始めましたが、何の花を買ったのか分からずじまいです。
確か去年ネットで買ったような記憶があるのですが、ラベルもなにもなく
調べようがない。なんという花なんだろう??
葉は綺麗な黄緑色なので名前の後ろには必ず
なんとかゴールドとつくはず

IMG_4721.jpg

IMG_4723.jpg

IMG_4361.jpg




今日も爪とぎ兼ベッドの中でくつろいでいます。
IMG_4729.jpg

うさぎちゃんの足みたいで可愛い
IMG_4732.jpg

IMG_4730.jpg

2013/08/01 (Thu)  15:55

ヴァーノニア

 ヴァーノニア(香りあざみ)
以前種を蒔いたなかで、なかなか花が咲かなくて花の
名前がわからないのが2種類あったのですが、
花が咲き始めてやっと名前が判明しました。
ヴァーノニア 1.5mほどの高さになっています。
まだまだ伸びていて私の背丈を抜く勢いです。
倒れてきている株もありこれまた支柱が必要なようです。
庭では背が高く倒れてしまうものが多く、
それらを全部支柱をして縛る。
仕方がないのですが、ぐるぐると縛っている株が多くて
なんか見栄えはよくありません。

花はいい香りがします。
IMG_4674.jpg

IMG_4675.jpg


もう一つは、エリゲロン ブルー
IMG_4705.jpg

ハルジオンによく似ている(草)
IMG_4718.jpg


ハルジオンの画像
DSCF1387

残念な花でした。
畑に植えているのでどんな花でもいいんですけどね。





植えるところがなくて畑に植えたもうひとつの花は 
アスターカクタス咲きユニカム 混合
糸状の花弁が放射状に伸びるユニークな花形と、明るい花色! 
まだ紫色しか咲いていない。本当に混合かな??
見た目より花びらは固く水に濡れてもシャキッとしていて
切花に向いています。
 
IMG_4665.jpg

IMG_4703.jpg

IMG_4664.jpg


IMG_4666.jpg

花持ちも水揚げも良好
IMG_4694.jpg