--/--/-- (--)  --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/30 (Sun)  20:38

カミキリムシ

IMG_3496.jpg
アブラハム・ダービーが花が咲き始めた頃から
枝の勢いもなく新しい枝も出ないのでおかしいなと思っていたのですが、
バラの根元、それも木の裏側(私からは見えません)を
覗いてみるとなんと木屑がこんもりと落ちていました。

IMG_3904.jpg
なんだアイツがいたのかぁ!!
すぐ対処すればいいのにしばらくそのままにしていました。
昨日やっと退治する気になり、スミチオンの5倍希釈をスポイドで
穴があるだろう??というところに何度もかけてみました。



次の朝見てみると、なんと!なんと!バラから落ちて
死んているではありませんか!!
初めて薬で退治できました。
すごい達成感。   うれし~~


IMG_4125.jpg


もう一本、ドウダンツツジにもかけてみました。
これはもう何年も前から虫が入り被害が大きいので
早く退治すればいいのになかなかできませんでした。

薬液が少なかったようで
残念ながら次の朝も木屑が出ていました。
何年も虫に食われて中が空洞になっているのに枯れませんね。
強い!
IMG_4129.jpg

IMG_4130.jpg

IMG_4128.jpg

スポンサーサイト
2013/06/29 (Sat)  22:03

ルドベキア

 やっと咲き始めたルドベキア・チェロキーサンセット
つぼみから開花するまで1ヶ月くらいかかったんじゃないかな。
なんと思わせぶりなルドベキアでしょう。
でもまだ完全に開ききっていない。

種から育てると株ごとに花びらのつき方が
すこ~しづつ違うような気がします。

IMG_4106.jpg


IMG_4107.jpg

ルドベキア・チェリーブラデー
あれ?どこで調べても一重のはずなのに・・・・八重になっている
今のところ咲いているのはこの一株だけなので
全部咲いてこないとはっきりはわからないけど・・・
IMG_4105.jpg


ペルシカリア・シルバードラゴン
葉の色も花も気に入っています。 現在さし芽で増殖中。
IMG_4121.jpg


IMG_4123.jpg




セファランサス ‘ムーンライトファンタジー’
3センチ前後の丸い球状の花で、飛び出したシベが
線香花火のようでとてもユニーク

種を蒔き植え込んでからもう何年経ったのか忘れるくらい前です。
去年始めて数輪花を咲かせ、その花で名前を調べやっとわかったこの木です。
花が全く咲かないので植えていたものをほとんど抜き、最後の一本です。

IMG_4109.jpg

IMG_4108.jpg
似た花でタニワタリノキ(谷渡りの木=Adina 
pilulifera)という種類がありますが、本種に比べて 
小型で耐寒性がなく、性質が異なります。本種も
タニワタリノキの名前で流通することもあり、混同 
されている場合があります。 
2013/06/28 (Fri)  23:10


 夏椿の花柄の続き。 二日掃除しないとこんな状態です。IMG_4062.jpg

うんざり~
IMG_4065.jpg


まだまだ花と蕾がいっぱいだ。
IMG_4064.jpg




トウゴマ

トウゴマ
Ricinus communis001.JPG
トウゴマ
分類
:植物界 Plantae
:被子植物門 Magnoliophyta
:双子葉植物綱 Magnoliopsida
:トウダイグサ目 Euphorbiales
:トウダイグサ科 Euphorbiaceae
:トウゴマ属 Ricinus
:トウゴマ R. communis
学名
Ricinus communis L.
和名
トウゴマ(唐胡麻)
英名
Castor bean

トウゴマ(唐胡麻、学名Ricinus communis)は、トウダイグサ科トウゴマ属の多年草
別名、ヒマ(蓖麻)。

種子から得られる油はひまし油(蓖麻子油)として広く使われており、また種には
リシン(ricin)というタンパク質がある。

学名のRicinusはラテン語でダニを意味しており、その名のとおり果実は模様と
出っ張りのためダニに似ている。トウゴマは栽培品種が多くあり、その植生や形態は
個体によって大きく変化し、あるものは多年生で小さな木になるが、あるものは非常に
小さく一年生である。の形や色も多様であり、育種家によって分類され観葉植物用に
栽培されている。

唐ゴマというのを見たことがなかったので種を購入し育ててみました。
今ちょうど1mぐらいに育ち、花が咲き実も!

IMG_4074.jpg


遠くから見ると実が花のように見えますが、花は小さくて地味です。
なんかごじゃごじゃと複雑なつぼみと花✿
IMG_4077.jpg

目立つ実の色。これを絞ってヒマシ油を採るのかな。
IMG_4078.jpg

2013/06/27 (Thu)  14:39

エキナセア

 昨日、一日中降った雨も上がり朝から湿度も低く爽やかな風の吹く日です。
このへんは静かで、遠くで雲雀の声が聞こえるだけです。(田舎だ~~


毎年のように隣の畑で作っているとうもろこし(牛の飼料)が
ぐんぐん成長し見通しが悪くなってきました。 
(別に支障はないんですけどね)

IMG_4081.jpg




エキナセアのダブルが欲しくてネットで買おうかどうしようかと
迷っていました。
1株(他の苗に比べ)結構な値段がするし、送料を入れると
もっと高い苗になってしまうし・・・・
近くのイオンをのぞいた時に あっ|゚Д゚))) あるじゃないの!!
こんな近くで買えるなんて!しかもネットより安いし!677円でした。
送料もかからないし! 4株買ってきました。
誰も買った様子がない。やっぱり ここの園芸売り場では
きっと売れないと思う。
先日友達に勧めたら買ってくると言っていたのでひと株は売れたはず。

エキナセア ホットパパイア
IMG_4093.jpg

エキナセア マーマレード
IMG_3994.jpg


エキナセア ミルクシェーキ
IMG_4095.jpg



IMG_4100.jpg

これも買ったけど去年買っていたのを忘れていた。
IMG_4097.jpg

庭で咲いている3株は一重でどこにでもあるピンクのエキナセア 大株です。
IMG_4090.jpg


エキナセア ホワイトスワン 花びらが少し細いのですっきりとした感じIMG_4094.jpg

2013/06/26 (Wed)  23:49

カラー

 植えて数年経つので名前も忘れてしまったカラーです。
最初の年には日が当たっていたのに
桜の枝が伸びてきてあまり日が当たらなり、そのせいか
ヒョロヒョロとした株で
毎年一輪くらいしか咲かない。
しかし、今年は例年より株が大きいような気がします。

IMG_4056.jpg



IMG_4058.jpg


ここにカラーを植えたのをすっかり忘れていて冬に
踏み石を置いてしまった。
となりにカラーの芽が出てきたのでひょっとしてと踏み石をのけてみたら
石の下にしっかり芽が出ていました。
それでも石の下敷きになっていない株よりも大株に育ち
花芽までつけてくれました。 強い!
 
IMG_4059.jpg
2013/06/25 (Tue)  22:03

夏椿

 今年も夏椿の花の季節がやってきました。
去年は比較的つぼみの数が少なくて喜んでいたのですが、
今年はびっしりと蕾がついています。


蕾がたくさんついてがっかりするのは、この夏椿とあとヤブツバキぐらいです
今日の夕方は風があったのでポトポトと頭の上に落ちてきました。
毎日掃除するのも面倒なので2~3日貯めてからお掃除!
早く咲ききって欲しいものです。

IMG_4052.jpg

IMG_4048.jpg

IMG_4049.jpg

2013/06/23 (Sun)  22:56

菜園

 じゃがいもの収穫時期になりました。
IMG_4031.jpg
しか~し、掘ってみるとなんとそうか病!!
なんで~~。
ワセシロ
IMG_4043.jpg


メークイーンの方が被害が大きい
IMG_4044.jpg

原因はと調べてみると、酸性よりの土壌の方が菌の繁殖を抑えるとか。
今回はしっかり石灰を播いちゃったし。
それに植えた場所はナス科の野菜【茄子・トマト)を去年植えてました。
だから連作障害??
とにかく見場は悪いです。

そうか病とは、じゃがいもの表面が異常になる病気で、
黄土色のかさぶたができて盛り上がったり、丸くクレーターの様に
えぐれたりします。味に変わりはありませんが、見た目が悪く売り物になりません。

そうか病の病原菌が出した植物毒素に抵抗しようと、ジャガイモが自身で
「かさぶた」の様な組織を形成します。
それがそうか病と言われる状態です。(そうか病の状態と原因菌は
複数ありますが詳しいことが判明していないとも言われています)
かさぶたのところは、下の組織に影響を与えておらず、
普通に食べる事ができ、また食べても問題はありません。

とは言っても友達にあげるといやがるかもしれません。
我が家で食べきれる量ではないし・・・


2013/06/22 (Sat)  23:54

梅雨時の庭

 今年は肥料が効いたのか、どの草花ももりもりと大株になり結構広いと
思っている庭なのに買ってきた苗を持ってウロウロと植えるところを
探すほど空きがありません。買ってきたり、種を蒔いたりで待機している
苗がたくさんあって焦っています。植えるところもない状態なのに
どうしても花屋さんをのぞきに行きたくなります。
IMG_3978.jpg

IMG_3979.jpg

IMG_3985.jpg

小道を塞ぐ勢いのカラミンサ
IMG_4016.jpg


種から育てたバーバスカム。花を咲くのを楽しみにしていたのに、
咲いてみたらなんと小さい花!✿✿✿
場所を取りすぎるのでまだ咲いていない大苗まで抜いてしまいました。
(昨年花が終わった後の種をもらってきた数種類の中の一つ。)

IMG_3998.jpg

IMG_3999.jpg



やはり種から育てた バーベナハスタータ ピンク 花はちっちゃい!
これも咲くまではどんなのが咲くのかわかりませんでした。


IMG_4005.jpg



チェロキーサ・ルドベキア
これは注文した種なので咲いた姿は写真で見ている。
まだ咲かないかなぁ~と毎日毎日覗いている。
IMG_4017.jpg

前の家の猫たち 遊びに来ています。
IMG_4010.jpg


私が庭仕事をしているのをずーっと見ています。まだ子供なので
探究心旺盛なんでしょうね。

IMG_4006.jpg
2013/06/20 (Thu)  23:15

毛づくろい 

 靭帯を切ってから2週間目。怪我の直後はひょっとして右足は
もう動かなくなるのかと
不安だったのですが、最初は全く床に付けなかった足も
少しだけ着くようになり、しばらくすると引きずってた足も
しっかり床に着くようになり、今では階段を駆け上がれるようになりました。
よかったァー(*^_^*) 
しかし、どういう経緯で靭帯が切れたのかが不明です。

ポンくんに聞いても言わないし・・

お医者さんは何かにぶつかったのかも・・と言ってましたが何に????

友達が言うのには--車にぶつかったんだったらもっと大怪我をしてるはず。

外傷は見当たらないし、高いところから落ちて靭帯を切ったんじゃない?

え~っ(^_^;)猫が?着地に失敗?それはないんじゃない!?

結局のところ原因不明の靭帯切れです。(^O^)


寝ている時以外はいつも飽きもせずせっせと毛づくろいをしています。
私がブラッシングをするとバリバリと爪を立てて怒り、
私の手は傷だらけ。(全くわがままです)
 
毛づくろいしすぎてお腹の毛がなくなってしまっている。
IMG_3961.jpg


IMG_3966.jpg

 IMG_3976.jpg


出来上がり キッり!

IMG_3954.jpg 

2013/06/15 (Sat)  21:44

イワダレソウ

 
この砕石の上に広がりだして4年ぐらい経つかな?

2年前、冬場は表面の葉が枯れて茶色になり汚らしいので

随分引き抜きました。その上除草剤もかけました。

なのに次の年にはまた以前と同じようにはびこってしまいました。

もうこの2年は勝手に伸びてください!と何もしないでそのままです。

この上をダンプ、トラクター、軽トラック、そして毎日私!に踏まれています。

なのに強い。強い。花まで咲いて綺麗だし。
IMG_3864.jpg


イワダレソウの中からポピーマローが毎年咲きます。
IMG_3863.jpg

IMG_3941.jpg

IMG_3946.jpg





去年イワダレソウの近くに植えたのを花が咲くまで

すっかり忘れていました。

寒さに強い宿根草だったんだ!

スカエボラ ブルーファンフラワー
IMG_3943.jpg




右後ろ足靭帯が切れて歩けなかったポンくん。(デコポン)

今日で8日目。まだ痛そうだけど右足もつけて歩けるようになったので

一安心です。

どういう経緯で靭帯が切れたのかは不明。体を触ってみても

大した傷は見当たらなかったし・・・

とにかく歩けるようになったのでよかった(*^_^*)。。
IMG_3925.jpg

IMG_3924.jpg

IMG_3940.jpg


2013/06/15 (Sat)  00:52

雀の巣づくり

 最近デッキの下にやたらゴミが貯まるので不思議に思っていました。
吹き溜まりなのでここにあつまるのかなぁ・・・と
IMG_3913.jpg
上を見上げてみるとなんと雀の夫婦が(多分)を作っている最中でした。
なんと大雑把な巣なんだ!!!
まだ完成ではなさそうですが。
IMG_3914.jpg

IMG_3915.jpg
こんないい加減な巣でいいのでしょうか!
しかもデッキにはいつも猫がいるのに!
家には最近雀をくわえて帰ってくる猫(=‘x‘=)が2匹もいるのに。
いいんですかぁ~~??。

うちに巣を作るの我慢しますけど、こんなに散らかさないで
巣づくりをして欲しいものです。

これから卵を産んで育てるのかぁ~。なんか心配です!!この夫婦。
2013/06/13 (Thu)  17:01

ケシの花

 以前ネットで注文したケシのタネ。
花が咲いたのを見た人がこれは植えてはいけないケシだよ!
と言われ慌てて抜いたことがありました。
次の年もたくさんこぼれ種で苗が育ってしまったので
種を付けないうちに全部抜き取りましたが
毎年こぼれ種で出てきます。
ハカマオニゲシは、「オニゲシ」あるいは「オリエンタルポピー」の名で
園芸用に出回ることがあるので、注意が必要と書かれていました。


植えてはいけないケシ(我が家にあるケシ)
ケシ(ソムニフェルム種)
八重咲,一重咲などあります。





我が家にある2種から!植えてはいけないケシ植えてもよいケシ違い
まずは葉、茎から・・・

ソムニフェルム種
◎葉、茎、つぼみなどの外観は、キャベツの葉のような白身を帯びた
 緑色をしています。
 葉は互い違いに茎につき、上部の葉は柄がなく、
 その基部は葉を抱き込むような形をしています。

IMG_3880.jpg


オリエンタルポピー

草丈は50~100cmで、葉や茎全体が白く硬い毛で覆われています。
葉は濃い緑色で、鳥の羽のような形に深く切れ込んでします。

IMG_3875.jpg



ソムニフェルム種
葉、茎、つぼみの表面には、ほとんど毛がありませんが、
つぼみの下の茎や葉の裏の主脈(葉の中心にある一番太い葉脈)には、
まばらに毛がつくことがあります。
IMG_3910.jpg


オニゲシ
オリエンタルポピー
つぼみを覆う2枚の萼片の表面には直立した毛が多数ついています。
IMG_3907.jpg



ソムニフェルム種 八重
IMG_3882.jpg

美しい花
IMG_3513.jpg

オリエンタルポピー

IMG_3463.jpg

IMG_3465.jpg



タネ まん丸 表面はツルツルしている
IMG_3878.jpg


オリエンタルポピー
表面に毛がなく、青緑色です。
IMG_3874.jpg


全部抜いたあと焼却処分しました。
2013/06/07 (Fri)  22:32

モルダナ

モナルダ ラベンダー

モナルダ:シソ科モナルダ属。 宿根草。 原産地:北アメリカ。 花期:6~8月。 花色:赤、桃、白。
学名:Monarda didyma. 和名:タイマツバナ(松明花)。  



赤色もありますがまだ咲いていなく、花の付き方が少し違います。

爽やかな花色が気に入り購入。
つぼみが出てきてからは毎日何度も花の様子を見に行きました。
早く咲かないかなぁ~~~と。

ようやく咲き始めました!

IMG_3731.jpg

IMG_3729.jpg


IMG_3794.jpg

IMG_3793.jpg


✿ 6月2日から6日目の朝 ✿
IMG_3817.jpg

IMG_3818.jpg



気温が上がって日差しが強くなってくると庭にブルーの花があると
目に優しくさわやかです。
ほかの色の花には悪いけど・・・
IMG_3813.jpg

ノグロッサム:支那勿忘草 こぼれ種でどんどん増えます。
この色なら増えても大丈夫!

IMG_3807.jpg

IMG_3822.jpg


ブルーがいいと言いながらピンクのミニバラを載せてしまいました。

IMG_3811.jpg


IMG_3816.jpg

ェリーセイジ ブルー と名前がついていました。 
ブルーの色は見たことがなかったので購入。
2年目で開花。
他のチェリーセージと違い背が低く横に広がって咲いています。
調べてみても同じ姿のチェリーセージは出てきませんでした。


IMG_3826.jpg


IMG_3837.jpg




ニーレンベルギア  地植えしたもの 
一年で枯れるものと思っていたのに 寒さにも負けず翌年も開花してびっくり。
これを植えるとき枝が折れたのでバラの鉢にグサッと突き刺してそのまま放置。
そのまま枯れもしないで今年になって急にもりもりとしてきて花もしっかり咲かせました。
こんなに丈夫な花とは知らなかったぁ。
挿し木でいくらでも増えるということです。

IMG_3824.jpg

バラの根元にさしたもの。 バラの肥料で地植えのものよりもずっと花付きもいい。
これを見るとやはり肥料は大切!!
IMG_3823.jpg


銀盃草もニーレンベルギアの仲間だとは知らなかった。
花を見ると同じだ。なるほどぉ~~
ニーレンベルギア・レベンス
IMG_3692.jpg


ツユクサ 
我が家では雑草のように生えてくる露草なのに園芸店に売ってたのを
ひょっとして違う種類かも と買ってみました。
なにか名前が付いてたような・・
普通の露草よりもひろがらないですっきりとした
立ち姿のような気がしますが・・気のせいでしょうか・・

IMG_3820.jpg


雑草扱いの露草

IMG_3838.jpg


IMG_3839.jpg


2013/06/04 (Tue)  22:08

庭!!

 オルレイヤの花もこれだけ咲けば圧巻です。
このあたり全部オルレイヤの苗だったのを
道を作るために掻きとり後は残してあげました。
これがぜんぶ種をつけるとどうしようもなくなるので
抜き取ることにします。

IMG_3783.jpg

IMG_3773.jpg

IMG_3771.jpg


ジューンベリーの実が今年は随分と成りましたが
木が高すぎて手が届くところは少し。殆どは熟れて落ち始めています。
食べると種は少し気になりますが甘い!

IMG_3753.jpg

IMG_3750.jpg


食べごろはこの濃い紫色になってから。
IMG_3754.jpg


黄金葉ツユクサ  
黄金の葉とブルーの花のコントラストがなんとも言えない美しさです。

IMG_3742.jpg

蜂も朝から大忙し・お昼頃には花は閉じてしまうので!
IMG_3744.jpg

蜂の動きが早すぎて私の腕ではうまく撮れません
IMG_3746.jpg




春真っ盛りの庭の前では小麦がまるで秋と勘違いしそうな色合いになり
収穫を待っています。


IMG_3785.jpg


IMG_3784.jpg


2013/06/02 (Sun)  18:45

クレマチス

 
クレマチス プリンセスダイアナ (テキセンシス系)
誘引が間に合わないほど つるがよく伸びます。
思い切りが悪くてクレマチスは冬に切るだけで
初夏には切ったことがありませんが
今年は2番花を見るためにバッサリと切ってみます。

IMG_3720.jpg

IMG_3721.jpg



クレマチス プリンスチャールズ (ビチセラ系)
まだ2年目なのに花付きがいい。
IMG_3723.jpg

IMG_3724.jpg
この2種は遠くに離して植えています。お互いの顔が見えないように



アリウム ヘアー 
変わった花✿ 髪の毛も乱れすぎ
5種類買って植えたのに育ったのはこのヘアーだけ!
緑の花なので咲いているのに気がつかなかった。
 もうちょっと別の色じゃないとね!

IMG_3734.jpg


バイカウツギ イエローヒル
花も可愛いし、葉の色もきれい。
IMG_3739.jpg

IMG_3738.jpg

2013/06/01 (Sat)  21:49

バラ

 ポールズヒマラヤンムスク
あなたは誰?

IMG_3672.jpg

IMG_3675.jpg


アンジェラと羽衣


IMG_3661.jpg



ピエールドロンサール
IMG_3655.jpg


調べればわかるんだけど・・・名前を忘れた

IMG_3642.jpg


ホワイトクリスマス

IMG_3680.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。